2007年10月29日

演劇 犯さん哉

ペン作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
ぴかぴか(新しい)キャスト:古田新太、犬山イヌコ、大倉孝二、ほか
ビル劇場:パルコ劇場
時計観劇日:2007年10月27日13時

ええっと、舞台の内容はなんて書いたらいいんでしょうあせあせ(飛び散る汗)
「古田新太14歳exclamation×2」の夢から始まる、ひとことで言えばナンセンス・コメディでしょうか。
とにかく、あらすじを説明しても仕方ないと思うので(できないし)、簡単な感想だけ……。

けっこう面白かったです。
「すっごく」面白かったとは言えないけど、十分に楽しめました。
わたしは劇団☆新感線のノリ&笑いは苦手なんですけど、ケラの笑いは好きですね。
だから、同じ古田さんでも、こっちの方が好きだなるんるん

何も考えず、笑いたいときにはいーんじゃないでしょうかわーい(嬉しい顔)

posted by チッチ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。