2007年09月09日

映画 ディパーテッド

映画監督:マーティン・スコセッシ
ぴかぴか(新しい)キャスト:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソン、ほか
わーい(嬉しい顔)お勧め度:満月満月満月半月

香港映画「インファナル・アフェア」のリメイクです。

マフィアのボス、コステロ(ニコルソン)にかわいがられて育ったコリン(デイモン)は、内通者となるためコステロの指示で警察官になる。一方、犯罪者の一族に生まれたビリー(ディカプリオ)は、自らの生い立ちと決別するため警察官を志し、優秀な成績で警察学校を卒業するが、警察に入るなり、マフィアへの潜入捜査を命じられる。どちらも正体がバレるのを恐れながら、情報を“味方”に伝え続けるが……。

結論としては、面白く見られました。
コリンの場合はともかく、ビリーは警察の“ネズミ”だってことがバレたら、すぐに殺されるのですから、その恐ろしさが伝わってくるし……。
最後の終わり方も好きですね、無情であり無常なところが……。
ただ、最近のハリウッドにはリメイクが多いのが気になりますね。

posted by チッチ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。