2007年09月03日

映画 恋の門

映画監督:松尾スズキ
ペン原作:羽生生純
ぴかぴか(新しい)キャスト:松田龍平、酒井若菜、ほか
わーい(嬉しい顔)お勧め度:★★★★☆

石で漫画を描く「漫画芸術家」の門(松田)と、オタクでコスプレにはまってる恋乃(酒井)の恋ムードの物語です。
お勧め度は、実際には★3.5個くらい。でも、とりあえず★3つより4つ付けてあげたいと思うような、好感を抱ける作品でした。

わたしが好きなのは、なんてったって酒井若菜ちゃんexclamation
彼女が演じる、ちょっぴりオツムが足りない女の子って、かわいくて大好き黒ハート
あの声と、舌っ足らずな話し方がいいのかな?




posted by チッチ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。