2006年05月22日

映画 シークレット・ウインドウ

映画監督:デヴィッド・コープ
ぴかぴか(新しい)キャスト:ジョニー・デップ、ジョン・タートゥーロ、他
わーい(嬉しい顔)お勧め度:★★★★☆

ペンが進まない作家(デップ)のもとに、「俺の小説を盗んで改悪したな」と執拗に迫ってくる男(タートゥーロ)が現れ……というサスペンス。
途中で男の正体はわかっちゃうひらめきんだけど、それでもワタクシ的には面白かったです。正体のバレ方にもう少し工夫があると尚更よかっとは思うけど……。
ただ、この種の話はゴマンとあるので、食傷気味バッド(下向き矢印)って人は多いだろうなあ。

最近、ジョニー・デップの映画にご縁があります。こう続けて見ると、好きになっちゃうなあ揺れるハート
posted by チッチ at 01:04| Comment(11) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かなり期待してみたんで、予想が的中したのが残念です・・・
期待しすぎたかも・・・
Posted by at 2006年05月22日 14:11
期待しすぎてガッカリ……って、よくありますよね〜。その点、たとえば今話題の『ダヴィンチ・コード』なんて大変なんだろうなぁ(誰が?)
コメント、ありがとうございました♪
Posted by チッチ at 2006年05月22日 15:20
TBありがとです!!
『ダヴィンチ・コード』の評判はいいのを聞きませんね〜・・
大変なんでしょうね〜
Posted by at 2006年05月22日 17:15
立て続けのコメントで失礼します(^^ゞ
ジョニー大好きの私はもちろんこの映画も大好きです♪
デビット・コープ監督が主人公のモート役にジョニー・ディップを据えて脚本を書き下ろしたと言うだけあってやっぱりハマり役。
評価は人そぞれでしょうが
精神分裂した主人公の心理状態が中々面白い心理サスペンスだと思います。
Posted by katsu at 2006年06月04日 14:28
katsuさん、コメントありがとうございます♪
何度でも、もちろん大歓迎!大感謝です!!
外国人俳優に無知なワタクシですが、最近はジョニー・デップに惹かれています。
これからも色々な作品を観ていきたいと思っていますので、お勧めがあったら教えて下さいね!
Posted by チッチ at 2006年06月04日 17:59
ジョニーファンと言いながら見ていない作品も数多く。。。
私の方こそ良い作品があったら是非教えて下さいね。
最近のものではネバーランドも良かったですが
ジョニーの魅力としては断然パイレーツ・オブ・カリビアン!
そしてシークレト・ウィンドウ、チョコレート工場。
チッチさんはシザーハンズなんて世代ではないんでしょうか?
こちらは若き日のジョニー&ティム・バートン監督の作品で
甘く切ないファンタジー、絶対に外せませんよ。
どれも有名作ばかりなので既に見ていたらすみません(^_^;)

Posted by katsu at 2006年06月05日 15:36
katsuさん、お勧めの作品を教えて頂いてありがとうございます!
『パイレーツ・オブ・カリビアン』は観ましたよ!!
でも、本家を観る前にキムタクのパロディを見ていたので、「そっくり〜!!!」と、そっちの方向(?)ばかり印象に残ってしまいました(あ、katsuさんは海外にお住まいだから、ご存知ないかな?)
あと、『シザーハンズ』は世代はバッチリ合っているのですが(笑)、未見なんです。とても良い評判を聞いているので、観よう観ようとは思っていたのですが……。今度、ぜひ見てみますね^^
それから『ネバーランド』も評判がいいですよね?
こうして挙げてみると、ジョニーって本当に色んな役を演じているんですね。すごいな〜。
Posted by チッチ at 2006年06月05日 16:07
こんちには。はじめまして。

この作品は同じキング原作の「ダークハーフ」とよく似ていたので、観ていてまさか同じようなオチはないだろう…というのがあって、ちょっと肩透かしを食らったような感じを受けてしまいました。
でもラストのとうもろこし(キングでとうもろこしと言えば!)を食べるシーンとか、なかなかよかったと思っています。

それにしてもジョニー・デップものはいろいろと観ているのですが、いったいどれが彼のホントの姿なのだろうと思ってしまうほど、違う人物を演じているように思えます。
恐るべし役者さんといえますね。(^^;
ではでは。
Posted by 白くじら at 2006年06月05日 20:10
「こんちには」って…「こんにちは」です。(_ _)とほほ
失礼しました。
Posted by 白くじら at 2006年06月05日 20:12
白くじらさん、「こんちには」!……なんて、ゴメンナサイ、可愛かったもので、つい……(笑)。
『ダークハーフ』ですか……未見なんですけど、今から観る価値ありますか?^^
キング原作といえば、私の大好きな映画のひとつに『スタンド・バイ・ミー』があります。リバー・フェニックス……存命であれば、どんな役者になっていたでしょう……。

ジョニーは本当に色々な顔を見せてくれますよね!? どんな役をやっても同じに見える役者もいるというのに……^^;

コメント、ありがとうございました!
Posted by チッチ at 2006年06月05日 21:15
そ、そうでしたか。(^^;;
「ダーク・ハーフ」は本日レビュー(ちょっとネタバレ)を上げていますのでよろしければどうぞ。
同じ小説家の話ですが、ホラー要素は「ダーク・ハーフ」の方が強いかもしれません。なにせ監督がゾンビのジョージ・A・ロメロですから。

「スタンド・バイ・ミー」…懐かしいです。
これは映画館で観ました。そのころはキングの作品なんて知らなかったころです。(^^;

ジョニーは…言われなければ判らない作品がほとんどです。(- -;;
「パイレーツ・オブ・カリビアン」なんて、最近まで知らなかったりします。
Posted by 白くじら at 2006年06月05日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

秘密の窓
Excerpt: 『シークレット・ウィンドウ』 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション ミステリー作家モート(ジョニー・デップ)。 あ..
Weblog: 我が名は“♂”!!!
Tracked: 2006-05-22 13:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。