2007年01月27日

演劇 禿禿祭

ひらめき演出・構成:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
ぴかぴか(新しい)キャスト:高橋克美、八嶋智人 ゲスト:戸田恵子
ビル劇場:世田谷パブリックシアター
時計観劇日:2007年1月19日

第一部が岸田國士作の「命を弄ぶ男ふたり」、第2部がゲストを招いてのトーク(&歌謡ショーexclamation&question)の2部構成です。

まず、第1部の芝居ですが……。
私、岸田國士の芝居を観たの、初めてだったんです。
“賞”の名前のセンセイ……としか認識がなくて……(不勉強でスミマセンあせあせ(飛び散る汗))。
ひと言で言って、すっごく面白い芝居でした。
全然古臭さがなくて、登場人物の言葉使いでやっと「ああ、昔の作品なんだっけ」って思い出すくらい。
高橋さんと八嶋さんのコンビネーションもやっぱりサスガで、すごく笑えました。
岸田センセイの他の芝居って、どんな感じなんだろ。観てみたいなわーい(嬉しい顔)

それから、第2部exclamation×2
まず驚いたのは、ゲストの戸田さんの細さexclamation
パーカ(高橋さんのプレゼントプレゼントだとか)にジーンズにブーツという格好だったんですけど、腿が……細いexclamation×2
席が前の方だったこともあって、目目が釘付けになってしまいました。

でも、もちろん素敵揺れるハートだったのは、スタイルだけではありませんよ。
声優のお仕事の話題を中心に、とっても楽しいトークでした。
最後に戸田さんがお二人にアカペラで『花』の替え歌をプレゼントプレゼント
八嶋さんが涙ぐんでいたのを見て、3人の仲の良さと歴史?を感じました。
二人芝居でホールを満員にできるって、やっぱりスゴイことなんだろうな。

第1部+第2部で約2時間でしたけど、とーっても充実していました。
盛り上がりすぎて、かなり時間をオーバーしちゃったみたいですけどネわーい(嬉しい顔)
posted by チッチ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

映画 フライトプラン

映画監督:ロベルト・シュヴェンケ
ぴかぴか(新しい)キャスト:ジョディ・フォスター、他
わーい(嬉しい顔)お勧め度:★★★☆☆

航空機設計士のカイル(フォスター)は夫が転落死し、6歳の愛娘を連れて、ベルリンから故郷のニューヨークに帰る。搭乗したのは自らが設計したジャンボジェット飛行機 だが、眠っている眠い(睡眠)間に娘が消えてしまった!
必死になって娘を探すカイル……。だが、乗客も乗員も誰ひとり娘の姿を見てないと言い、娘の搭乗記録も消えていた……。

高度1万メートルの密室exclamation×2
すっごく面白いアイデアだと思うんですけどね〜。
でも、その発想ひらめきほど、映画は面白くなかったかも。
ジョディ・フォスターの役は「母は強しexclamation」って感じを存分に見せているとは思うんですけど、細かい部分がちょっと雑……バッド(下向き矢印)

(このあと、ネタバレです)

犯人が棺を使うために、夫を殺したのはわかるけど、その辺りをな〜んにも描かないっていうのはどうかなぁ……。
それに、カイルの娘が悪戯っ子で、誰かの目に留まっていたらどうする気だったの?
そもそも、娘を誘拐しなきゃならない理由がコジツケな気がします……。
棺に爆弾を隠せたんだから、そんな厄介な方法を取らないほうがいいんじゃないexclamation&question
アイデアがいいだけに、もったいないふらふら
あと、ベルリンのアパートメントのシーン、ホラーっぽい描き方は余計だと思うな。

「高度1万メートルの密室」という発想と、ジョディ・フォスターの必死な母親だけが買える映画かな。

posted by チッチ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

映画 間宮兄弟

映画監督:森田芳光
ペン原作:江國香織
ぴかぴか(新しい)キャスト:佐々木蔵之介、塚地武雄(ドランクドラゴン)、他
わーい(嬉しい顔)満足度:★★★★☆

ビール会社の研究員の兄(佐々木)と小学校の用務員の弟(塚地)のまったりと楽しいオタク生活を描いた作品です。
異常なほど仲がいい兄弟は、実際に近所にいたら「関わりになるのを避けたい人種」として片付けちゃうかもしれないけど、作品の中で見つめていると、なぜか親しみが湧いてきます^^
こんな風に、平凡な暮らしの中に幸せを見つける生き方もいいなあ黒ハートって思うというか……。
でも、弟の人妻へのアタック(古っ!)だけは許せませんけどバッド(下向き矢印)
まったり気分に浸りたい方には特にお勧めでするんるん
タグ:間宮兄弟
posted by チッチ at 16:18| Comment(3) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。